歯磨き粉

歯磨き粉には、研磨剤、発泡剤、結合剤、保湿剤が安いものでもかならずはいって

います。それに、菌をころすクロルヘキシジン(虫歯、歯周病予防)、血行促進の

塩化ナトリウム(歯周病予防)、フッ素(歯を丈夫にする)などがくみあわせてあるん

です。

歯磨き粉の歴史は紀元前1550年ごろ、食塩、胡椒、ミントなど

を使っていたそうです。古代ローマでは、人間の尿をつかってたこ

ともあるそうです。

日本の歯磨き粉は、1600年代の江戸時代、琢砂、丁字、竜脳

という漢方薬でつくられてたそうです。研磨剤、保湿剤、香料でしょう

か?先程書いたように、今とその構成する役割はあまりかわりません

ね。

変わった歯磨き粉として、ナスの歯磨き粉があります。

ナスの黒焼きは、虫歯予防、血行促進、歯周病予防に効果があるそう

です。

 世田谷区下高井戸の歯科医院 高峰歯科医院スタッフMでした。


世田谷区下高井戸駅から徒歩3分、駅から近い高峰歯科医院は
平日夜間や土曜日・日曜日も開いてる歯医者です。
虫歯・歯周病など歯の治療や、ホワイトニング・インプラントなど
歯のことでお悩みの方は、一度当歯科医院にご来院ください。

ご予約は03-3321-4180までお電話ください。