ホワイトニングの成分は?安全性は?

こんにちは。高峰歯科スタッフのOです。本日はホワイトニングの成分とその安全性についてお話します。
通常のご自宅での歯磨きでは、歯を白くするのにも限界あります。歯医者さんに行くことによっておこなえるホワイトニングでは、ご自宅で使われている歯磨き粉の中には入っていない成分が配合された特別なホワイトニング剤を使用します。ホワイトニング剤を歯の表面に塗布することによって歯の表面についた着色汚れを落とす効果が得られますが、その薬剤の成分や安全性については使用される皆様も気になるところなのではないかと思います。

ホワイトニング剤の成分
ホワイトニング剤の主成分は、過酸化水素や過酸化尿素です。ホワイトニングには、自宅でおこなう「ホームホワイトニング」と歯医者さんでおこなう「オフィスホワイトニング」の二種類がありますが、どちらの薬剤にも過酸化水素または過酸化尿素が使われています。過酸化尿素とは尿素と過酸化水素が水素結合によって結合した固形の化合物です。固形であるため液体の過酸化水素よりも扱いやすくなっています。過酸化尿素が分解することにより過酸化水素が生成します。したがって過酸化水素と過酸化尿素とではその反応機構に違いはありません。
過酸化水素から発生する「ヒドロキシラジカル」によって歯の着色汚れの成分が分解され、歯が白くなります。

ホームホワイトニングでは主に過酸化尿素が使われています。過酸化水素の濃度に換算するとだいたい10~20パーセントほどの濃度になります。
一方でオフィスホワイトニングでは主に濃度が35パーセント以下の過酸化水素が主成分のホワイトニング剤が使われています。ホームホワイトニングに比べて濃度が高いため、あらかじめ歯茎を保護するための保護剤を塗っておく必要がありますがその分一回の施術で高い効果が得られます。

ホワイトニング剤の安全性
高濃度の過酸化水素は肌に直接触れると痛みを伴って肌が白く変色してしまうほど反応性の高い化合物ですが、ホワイトニング剤では濃度が低くなるように調合されているため、歯科医師との相談のもとホワイトニングを行うことは十分に安全であるといえます。ただし、人によっては染みるなどの違和感を感じることもありますので、何か不安なことがあればすぐにかかりつけの歯科医師にご相談ください。



ホワイトニングに向く歯と向かない歯
ホワイトニングは万人に共通して有効というわけではありません。ホワイトニングの処置にも向き、不向きな方がいらっしゃいます。また、向かない以前にホワイトニングができないという方もいらっしゃいます。具体的には以下の方はホワイトニングの処置が行えない、または向いていないとされています。
・妊娠中の方
・無カタラーゼ血症の方
・小児
・大きな虫歯や歯周病をお持ちの方
・インプラントなどの人工の歯へのホワイトニングご希望の方
・歯の神経がなく、変色している歯へのホワイトニングご希望の方
・外傷により変色してしまった歯へのホワイトニングご希望の方
・エナメル質に亀裂が入っている歯へのホワイトニングご希望の方
上記以外にも対応が難しい方もいらっしゃいますので、医院で直接相談されながら処置を行うことをおすすめします。

ホワイトニングによって歯はどこまで白くできるのか
テレビや雑誌でみかける芸能人の歯は白くて美しいですよね。ホワイトニングをすることにより、芸能人のような白く美しい歯を目指すことができます。しかし、芸能人の中でも特に白い歯の持ち主の人は「ラミネートべニア」という手法で歯を白くしている可能性があります。ラミネートべニアとは、自分の歯を削り、その上から人工の歯を被せる施術です。人工の歯を用いることにより、自然な白さ以上の白い歯にすることができます。
これまでご紹介してきたオフィスホワイトニング・ホームホワイトニングは過酸化水素を主原料とする薬剤を用いて自分の歯を白くする方法ですので、効果には個人差があります。一度で白くなる方と、何度か施術をする必要がある人がいます。しかし時間と回数をかけることにより、白くなりにくい人でも徐々にホワイトニングの効果を実感できるようになります。ホワイトニングを受ける際は担当の歯科医師と相談し、回数の調整をおこないましょう。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングではどちらが良いか
これまでオフィスホワイトニングとホームホワイトニングについて詳しくお話してきましたが、結局どっちの方が良いの?と思う方もたくさんいらっしゃると思います。正直、こっちの方が良い!というのはありません。ホワイトニングされる方にとってどちらの方が効率が良いかなどを考慮して決めることが一番大事だと思います。しかし、一度来院すれば追加で液体を買うだけでいつでも自分で行うことのホームホワイトニングはやはりオフィスホワイトニングより簡単に行えるのでホームホワイトニングでホワイトニングを行う患者様は多いです。時間はかかるもののじっくりと歯を綺麗にしてくれます。それに比べてオフィスホワイトニングは急激に歯を白くすることができるのでせっかちな方や早く歯を白くしなければならない状況の方などにはとてもおすすめです。担当の歯科医師に状況を説明してお勧めしておもうのも一つの手かと思います。どちらの選択肢を取っても綺麗な歯になる事は間違いないので一緒に素敵な歯を保ちましょう!


世田谷区下高井戸駅から徒歩3分、駅から近い高峰歯科医院は
平日夜間や土曜日・日曜日も開いてる歯医者です。
虫歯・歯周病など歯の治療や、ホワイトニング・インプラントなど
歯のことでお悩みの方は、一度当歯科医院にご来院ください。

ご予約は03-3321-4180までお電話ください。